2010年01月23日

金融危機後の香港へ

前年度から持っているHSBC口座への追加入金も含めて、世界金融危機後の様子を見に香港へ行ってきました。HISの格安ツアーにて、平日の一人旅。とはいえツアー参加なので、手配はすべてお任せのらくらく旅行です。

 

●1月19日(1日目)

18時発のノースウエストにて一路香港へ。
風に乗って?予定時刻よりも1時間も早く到着。荷物も身軽に、小型の旅行バック1つとミニショルダーのみという軽装。到着が早すぎて空港スタッフの準備が間に合わず、飛行機から出るのが遅れるというハプニングも。入国手続きも問題なく、団体出口BよりHISのグループとスムーズに落ち合う。その場で声を掛けてくれた、同じく一人旅のK氏と翌日まで一緒に過ごす。他の旅行客は、夫婦らしき2人連れが3組。父娘が1組。あとはみんな若い渋谷系。カップル2組、それと4人連れ、2人は女子大生。

バスは直接パンダホテルまで向かい、チェックイン。名前の通りビルには大きなパンダの絵が目立つ。3階にあるロビーへ向かう途中にも、これでもかというほどのパンダのぬいぐるみが飾られている。ホテルロゴはもちろんパンダで、部屋のキーカードにもパンダの絵が。チェックインはデポジットに1万円もしくはクレジットカードを通す仕組み。部屋は2人用。ベッドが2つある中を1人で過ごす。部屋はとてもきれい。金庫も完備されていて、シャンプーや櫛、タオルなどアメニティ類も一通り揃う。1Fはコンビニやレストラン、各種ショップと、B1にはスーパーのような店もあるようで、便利はとても良い。大通りを挟んで向かいにあるパン屋がおいしいという話を聞いて、食べてみた。蒸しパンのようなものと、マフィンを買って、確かにスタバのよりもちょっと美味しかった気がする。翌日は8:00集合ということですぐに就寝。

posted by dekibiz at 22:00| 330)メールニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。