2009年04月18日

キュアルスタジオ

先日、潟Rンタクト社の方にお会いしました。かなりユニークな機械を開発されたようです。一言で言うと、携帯動画のプリクラ。今後どんなシーンで展開していくのでしょうか?早速、花屋と書店のコラボレーション企画に使えないかなと考えました。カラオケ屋でも何か出来るかもしれません。TSUTAYAや結婚式場もいいかもしれません。

QRスタジオでキュアルスタジオというネーミングですが、ネーミングよりも、どんなシーンで使えるのかがポイントです。価格は100万円から300万円ということですから結構高価な物です。店舗や施設が買ってくれるかどうかは分かりませんが、顧客は勝手に使い方を考えて、どんどん進化していくのでしょう。

ギフトやメッセージというキーワードもいいと思います。本屋さんが花と一緒に、またはDVDと花、またはCDと花、そんな組み合わせでギフト需要を作ることが出来れば面白いと思います。本屋こそが、そのようなユニークな企画を立案し、推進していかないとなりません。近日中に、取次さんに企画提案してみたいと思います。

資料はこちらです⇒  キュアル事業サービス企画書.pdf

2009 04 25-29.jpg

2009 04 25-29.jpg
posted by dekibiz at 20:33| 300)新規事業一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。