2009年11月11日

和風ネットカフェが制服を一新

【プレスリリース概要】

株式会社千明カルチャー(東京都品川区五反田1-21-9ウィスタリア五反田ビル8A 代表:千田善康)が運営する和風インターネットカフェ
和style.cafe AKIBA店は、2009年11月11日を持ちまして4周年を迎えます。4周年を記念致しまして制服を一新致します。大正浪漫を感じるハイカラメイドな制服に仕上がりました。
________________________________________

【プレスリリース本文】

株式会社千明カルチャー(東京都品川区五反田1-21-9ウィスタリア五反田ビル8A 代表:千田善康)が運営する和風インターネットカフェ
和style.cafe AKIBA店は、2009年11月11日を持ちまして4周年を迎えます。
従業員一同心より感謝を申し上げます。
4周年にあたり女性スタッフの制服を一新致します。
大正浪漫を感じるハイカラメイドな制服に仕上がっております。
今後とも和style.cafeはより高いサービスのご提供を目指し精進してまいります
末永くご愛顧頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

■会社概要
会社名:千明カルチャー
代表者名:千田善康
所在地:東京都品川区五反田1-21-9ウィスタリア五反田ビル8A

________________________________________

【当プレスリリースに関するお問合せ先】

和style.cafe AKIBA店 広報担当:吉田瑠理子/長谷晋吾
TEL:03-5812-9753
FAX:03-5812-6753
URL:http://www.nagomi-cafe.com/
MAIL:nagatani@nagomi-cafe.com

 

続きを読む
posted by dekibiz at 09:42| 300)新規事業一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

田舎の健康座談会

地元に帰って、旧友と飲み交わす席では、未来のビジネスとか
以前のような熱い話題は残念ながら少ないようです。
主に健康の話題が中心だと言います。

でも私は、この健康管理のことを話し合うことが
実は未来につながっていくような気がしています。

 


健康管理の体験談を地域ぐるみで共有する仕組みを
うまく作ることで、地域が元気になり活性化するはずです。
それが地域貢献やビジネスにつながっていくことを考えています。

日経ビジネスに面白い記事が出ていました。
かなりリアルな話で健康管理の参考になります。

2009 11 03-21.jpg

仕事も大事ですが、やはり健康第一。
健康管理の情報交換会や、体験談がこれからは大事になっていくと思います。
特に団塊世代は健康管理の話がメイン。
健康管理の情報を共有して、地域貢献につながればと考えています。

2009 11 08-9.JPG

2009 11 08-11.JPG

写真は、山梨県の小淵沢です。
健康座談会で、地域の活性化を実践的にやっているという現場です。

こんな自然豊かな地方でで、多くの方が、地域活性化、仲間作り、健康作りを実践している。実際に現場を見ると驚くほどみんな熱心です。


実践ビジネス塾でも、健康関連の商材がだんだん増えてきました。
地域の活性化や、新規事業に健康情報交換会を企画したい方は、
ぜひご連絡下さい。企画段階からお手伝いします。

続きを読む
posted by dekibiz at 10:48| 300)新規事業一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域活性化事業アイデア

都会に染まることは、果たして悪なのでしょうか?
とにかく、都会に住む若者は、地方には無関心です。

出身地の地元のことならまだしも、足を運んだことのない
田舎の情報を、わざわざ熱心に調べる人は少ない現状です。
そこで、私たちが考えている「動画作戦」をご紹介します。

コンセプトは、
通勤電車で弱っている都会の人々に、癒しを与える
ということです。


多くのテレビ番組では、有名タレントを使って地域や地方をPRしています。
しかし、予算が無い地方ではなかなか難しいことです。

そこで、モバイルTVでは、15分間番組を毎週、
携帯に動画配信するインフラを安く提供することで、
毎週、都会に向けて、地域発、地方発のニッチな動画情報を
手軽に簡単に経済的にしかも高画質で提供することが出来ます。


例えば・・・・

  • 地元で農業をついで、初めての力仕事に苦労しながらも頑張っている若者を追った、短編ドキュメンタリー。
  • 地元の人しか絶対に知らない、美しい景色をゆったりと写して、ヒーリングミュージックに乗せたリラクゼーション番組。「世界の○○から」ならぬ、「地方の○○から」の趣です。

 

毎週1回、15分番組を携帯動画で配信すれば、
携帯TV番組として、十分に機能するということです。
是非トライアルして下さい。これならば予算が出ると思います。


日本観光協会様にも、携帯動画配信サービスをPRしていきます。
http://www.nihon-kankou.or.jp/index.php
観光庁にも、携帯動画配信サービスをPRしていきます。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/
日本政府観光局にも、携帯動画配信サービスをPRしていきます。
http://www.jnto.go.jp/jpn/
古都保存財団にも、携帯動画配信サービスをPRしていきます。
http://www.kotohozon.or.jp/index.html

 

携帯動画配信サービスを活用して、
地域や地方の新鮮なニッチな情報を、
東京などに住む都会人や外国人に向けてPRしていきましょう。
田舎に足を運んでもらって、経済を活性化させていくことが大事です。

posted by dekibiz at 10:32| IT系ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。