2009年11月27日

部下を育てる秘策

「オペラント条件付け」という心理学用語を知っていますか。
ビジネスマンとして、これを理解しているかどうかは、出世したり成果を上げたりする分かれ目となるほど、重要なポイントになるはずです。

これは、例えて言えば、
「おいしかったレストランに、もう一度行きたい」
という感覚です。一度「おいしい体験」をしたら、そのお店は「おいしい店」であると頭の中で関連付けられます。

これだけでは、分かりにくいですね。またもう一つの例えで、あなたに一つ質問します。

夕食の支度を終えて、夫の帰りを待っている妻がいます。待ち焦がれた妻が、夫に対して浴びせる一言。


「遅いっ!」

という怒りは、夫に対してどんなオペラント条件付けをするでしょうか?


答えはシンプル。
ズバリ、「怒りキャラ」です。
これでは夫は、今後早く帰ってこようという気が起きないでしょう。

 

本書の一章では、妻からの目線で夫に早く帰ってきてもらう方法が書かれています。つまり、早く帰ってきたくなるようなオペラント条件付けとはどんな行動であるかが分かります。


本書を読んで、私は「太陽と北風」の話を思い出しました。相手にあることをして欲しいときに、押せば押すほど、逆に相手が逃げていってしまう。こういうことは、よくありますよね。

特に営業職では、押せば押すほどお客様は逃げてしまう場面に良く出くわすのではないでしょうか?こんな時に「太陽」のように相手を引くための方法、「オペラント条件付け」を知っておくと、役立つことは請け合いです。本書は、主婦を対象にして掛かれているふしがありますが、ビジネスマンこそ、読んでおくべき一冊です。


なお、ビジネス小冊子について書かれたベストセラー「訪問しないで売れる営業に変わる本」(大和出版)でも、これと同じ心理テクニックを応用した方法が使われていることをご紹介しておきます。

 

人生思い通りにコトを運ぶ法

続きを読む
posted by dekibiz at 21:46| 320)ビジネス書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

婚礼写真3週間仕上げ

アルバム選び、真っ最中のあなたへ。

「とにかく、ちゃんと作ってくれればいいや」

と思っていませんか?

 

その通りです。ちゃんと作るのが一番大事です。
せっかく作るのですから、一生残せるものにしたいですよね。
そのためには・・・この3つが大切ですよ。


 

  • 大きさ、ページ数を、自分好みに選べること
  • デザインと装丁がきちんと作り込まれていること
  • (その上で)早く仕上がること


しかし、全ての業者がこの通りに仕上げる訳ではありません。
出来上がってから「がっかり」とか、そもそも

「待てども待てども出来上がらない」

というのは良く聞く話なんです。

 

SANY0001.jpg
写真は当社婚礼写真の作例です(クリックして拡大)


そこで、婚礼を専門にする当社のこだわり その1。

本来当たり前ですが、

「納期を守ります」

他にも、一生の記念にしていただくために、こだわります。

 

    • 婚礼専門のデザイナーが仕上げ
    • 装丁にこだわった一生もの
    • 月間200件以上の婚礼アルバム作製実績あり
    • A4やスクエアなど、大きさ・ページ数を選択可能
    • 製本のみも可(デジカメデータを活用できます)

 

「写真だけ結婚式なんて、と親に反対されたけど、
アルバムを見せたときの感涙ったらなかった!!」
という喜びの声を頂いております。

SANY0002.jpg
SANY0006.jpg
SANY0003.jpg
SANY0005.jpg
SANY0007.jpg

 
 ●アルバムお見積もり例
・10ページ A4サイズ
・写真30カット(デジカメデータをお預かり)
・表紙およびデザイン編集込み

概算 500,000円

まずは、下記のメールフォームにて、お問合せ下さい

続きを読む
posted by dekibiz at 18:45| ユニークビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美容師人材確保

若手が辞めてしまうのは、美容室経営者にとって悩みの種です。あと少しで上のランクに上がれるというところなのに、辞めてしまう。その理由がなぜ「手荒れ」にあるのでしょうか。

手荒れは、仕事を休めば治りますが、お店の稼動を考えるとドクターストップでも掛からない限り、休ませることは難しい。仕方なく、何日か受付をやってもらったりするケースも多いようです。

 

年配の美容師であれば
「手荒れぐらいでへこたれるのは、軟弱だ!」
という意見もあるでしょう。でも今は通用しません。

例えばカラーシャンプーなどで、爪が黒くなってしまうのは普通です。でも若い子は嫌がります。収入が安定しない若手の卵たちにとって、そこまでのリスクと夢とを天秤にかけると、迷ってしまうのが正直なところでしょう。

 

手荒れを予防すること、手荒れを治すこと
美容室の経営者として、解決策を提示してあげることはとても大切です。これからも人手不足と競争激化が予想される中で、信頼し合える優秀なスタッフがどれだけいるか。これがお店の資産です。そのためにも、まずは情報収集してみませんか?

 

  • 続きを読む
    posted by dekibiz at 18:29| ユニークビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。