2009年05月17日

英会話リンガフォン

日本では多くの人が英会話の勉強をしています。ビジネスマンも子供もです。当然、英会話ビジネスも花盛りですが、経営破たんした英会話学校もあり、業界のイメージは決して良くはありません。しかし、健全な英会話ビジネスもあります。大型書店やTSUTAYAのような集客出来る施設があれば、そのほんの一部で、英会話スクールの営業キャンペーンを実施する空間(1坪程度)を求めています。 

ご心配されるようなトラブルはありません。多くの書店などでは毎月実績があります。書店以外でも、家電量販店や駅前立地の店舗であれば、条件的にはぴったりです。是非お気軽にご連絡下さい。宜しくお願い致します。 

2009 05 17-17.JPG

2009 05 17-18.JPG

2009 05 17-19.JPG

 

続きを読む
posted by dekibiz at 21:18| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCCの戦略

CCCの純利益が81億円。儲かっています。今や小売業というよりも、ネットビジネスというイメージです。これからも益々、ネットビジネスを拡大していくのかもしれません。本やCDなどは、店頭販売においては、今後厳しくなることは誰にもわかっていることですから、徐々に売上が落ちていく中で、店舗の遊休空間で、今後どのような事業を企画するのでしょうか?興味津々です。

当方では、遊休空間を活用したビジネスを御提案しています。お気軽にご相談下さい。

2009 05 17-14.JPG

2009 05 17-15.JPG

アメリカでも、DVDのネットレンタルが売上を伸ばしています。

2009 05 17-16.JPG

遊休空間ビジネスは当社にご相談下さい。予算に合わせたプランを御提案します!

続きを読む
posted by dekibiz at 21:06| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BOOKOFFの戦略

BOOKOFFが大手出版社と提携しました。これを機に書店業界の流れが大きく変化していくことと思います。書店業界はこれから、どのような成長戦略を描いていくのでしょうか?書店の経営者、書店周辺の関連会社はますます厳しい環境になっていきます。

書店業界のどこかに優秀な人材がいて、彼らが業界をドラスティックに変えていかないと、将来において生き残ることは出来ないと思います。ぬるま湯に長くつかっているように、なかなかそこから出れないうちに、自分たちが変化するタイミングを失ってしまうのかもしれません。時代の変化に対応すること。それが大事だと思います。

2009 05 17-11.JPG

2009 05 17-12.JPG

書店の遊休空間の提案は当社にお任せ下さい。お気軽にご相談下さい。 

続きを読む
posted by dekibiz at 20:53| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独居老人

福祉施設の安全対策はもちろんですが、独居老人の安全対策はどうなっているのでしょうか?

2009 05 17-6.JPG

お年寄りの貴重な体験は、後世に残しておきたいものです。

2009 05 17-7.JPG

高齢者もまだまだ労働力になると思います。

2009 05 17-8.JPG

独居老人を支援することが、雇用促進につながるのではないでしょうか? 

2009 05 18-16.JPG

CCCがテレビ通販事業に進出します。

posted by dekibiz at 20:25| 305)ビジネスプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。