2009年04月18日

青汁と牛乳

先日、牛乳販売店の関係会社の方にお会いしました。そこで、青汁メーカーと一緒に、青汁と牛乳のコラボレーション案をミーティングしたのです。いい流れが出来て、この夏までに牛乳屋さんで青汁を取り扱っていただけるように仕掛けて行きます。何故、青汁と牛乳かと言いますと、飲んだ人ならば分かるのですが、青汁を牛乳に入れてかき混ぜてぐいっと飲みますと、ひじょーに美味しいのです。名付けて、「牛乳屋さんのおいしい青汁」プロジェクト!

本当にびっくりしますが、青汁と牛乳は最強のコンビだと私は思います。これを機に、牛乳業界と青汁メーカーで新たな健康マーケットを創造して行きたいと考えています。これまで色んな会社に青汁の企画を持ち込みましたが、全て断られました。値段が高いとか、国産よりも中国産の方が売りやすいとか。そんなネガティブな話ばかり。。

こちらの青汁メーカーはバリバリの国産ですから、どんな会社とでも堂々と組んで頂けます。日本中の牛乳販売店さんが、この青汁を扱って頂くと、配達牛乳のヘビーユーザーであるお年寄りがもっと元気になってくれることでしょう。日本のお年寄りをもっと元気にするために、このプロジェクトを成功させたいと思います。元気なお年寄りは、青汁と牛乳を割って飲む!そんな時代が来ます!

来週は、大手ドラッグストアの社長に久々にお会いするので、ドラッグストア業界にも、青汁と牛乳のコラボレーションを提案してみたい思います。日本の牛乳を、青汁でさら盛り上げる。そんな気持ちで頑張っていきます。

2009 04 28-5.JPG

2009 04 28-6.JPG

2009 04 28-7.JPG

 

続きを読む
posted by dekibiz at 21:25| 300)新規事業一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動おしぼり機

自動おしぼり機を介護施設限定で無料貸し出しする企画を推進しています。一般的には、自動おしぼり機は、まだあまり知られていない機械ですが、使ってみると本当に便利な機械です。これがあれば、介護施設のスタッフの方はもっと効率的な仕事をすることが出来るでしょう。

もちろん、入居者の方も、寒い日は暖かいおしぼりが使えますし、暑い日は常温のおしぼりを使うことが出来ます。快適な暮らしにつながることと思います。拭いている最中に破れてしまう安い紙おしぼりや、衛生的にどうかな?と思われる価格が高めのリサイクルおしぼりとは比較にならないくらい快適なものです。中間的な存在ですが、使って初めてわかる便利機械です。

このプロジェクトには多くの企業様に参加して頂いています。介護施設限定で、自動おしぼり機を無料貸し出しすることで、社会貢献事業にもつなげていきたいと考えています。消耗品(ロール布)売上の一部を、NPO法人を通じて寄付する流れを作ります。

無料貸し出し出来る自動おしぼり機の台数には、当然台数制限がありますので、介護施設の関係者の方で、自動おしぼり機の無料貸し出しをご希望される場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。担当会社の方から、ご連絡をさせて頂きます。宜しくお願い致します。

 自動おしぼり機械 介護施設用

  2009 04 25-16.JPG

続きを読む
posted by dekibiz at 21:07| 300)新規事業一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

垂直振動マシン(ぶるぶるマシン)

知人の会社がぶるぶるマシンを数十台在庫しているようです。このぶるぶるマシンを、大型の施設の中で格安条件で使って頂けないかと考えています。コインボックスが標準装備されていますから、精算業務(現金管理)の手間隙はかかりません。

介護施設や医療施設に使って頂いて、健康回復に役立てていただくことでも、お役に立てればと思います。昔、流行した健康器具をどのようにリユースするかを考えるのも我々の仕事です。

印刷用チラシはこちらです。ダウンロードして下さい。宜しくお願い致します。 

ぶるぶるマシンチラシ1.pdf

ぶるぶるマシンチラシ 2.pdf

ぶるぶるマシンチラシ3.pdf 

ぶるぶるマシンチラシ4.pdf 

 

2009 04 25-17.jpg

2009 04 25-18.jpg

2009 04 25-19.jpg

2009 04 25-20.jpg

 NPO法人日本リユース協会は、収益事業の一部を寄付する活動を支援していきます!

 

 

続きを読む
posted by dekibiz at 20:56| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。