2009年01月20日

家賃110番サービス

京社の藤本さんは、バリューボックス社と連携しながら、

家賃100番サービスという、家賃交渉代行のサービスを推進しています。

店舗の売上がなかなか上がらない状況では、経費を削減したいという事業者は

数多く存在します。その中でも、家賃の交渉は最優先の課題であると言えます。

しかし家賃の交渉にはノウハウが必要ですので、その辺をトラブルなく進めていくのが、

京社とそのチームです。

家賃交渉についてのご相談は、いつでもお気軽にご相談下さい。

posted by dekibiz at 22:31| ユニークビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットカフェ

海が見えるインターネットカフェがあります。

ここは宮城県にある、イオンショッピングセンター内にあるTSUTAYAの一角です。

そこには、写真にあるような、海が見えるインターネットカフェがあります。

多分、日本で一番景色のいいインターネットカフェでしょう。

こんなインターネットカフェも企画して、多くの人に活用していただければ

まだまだ、空間ビジネスは面白いと思います。

続きを読む
posted by dekibiz at 22:06| 300)新規事業一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸 成和さん

こんにちは、株式会社フィード代表の瀬戸 成和(せと まさかず)です。 「もっと、オーナー様に利益を還元して、喜んでほしい」という思いから、土地オーナー様利益還元型のコインパーキングシシテム「SET OFF PARK」を始めました。「SET OFF PARK」は、コインパーキングビジネスを、オーナー様と共同で事業展開し、その利益をオーナー様に最大限還元することで、オーナー様自身が、土地を有効活用する喜び、また事業に参画する楽しみをもてる点で、従来のコインパーキングビジネスにない新しいシステムです。従来のコインパーキングビジネスでは、地主様から土地を借り上げて一定の賃料を支払い、その土地をコインパーキング業者が活用します。そのため、コインパーキング業者は、賃料が、高いか、安いかの仕入れ額によって、利益が変わってきます。同業者の需要(獲得競争)が増えれば、当然賃料が高騰し利益が低下していきます。こんな構造を思い浮かべてしまうと誰しもが悲観し、ビジネスモデルの崩壊と決め付けてしまうでしょう。現に私も1年前そんな気持ちが強くありました。しかし、「ピンチの裏にチャンスあり」です。私は注意深くこの状況を観察し、何処かで打開できる事を冷静に確信しておりました。それが、オーナー様利益還元型のコインパーキングシステム「SET OFF PARK」なのです。
 

ホームページ⇒ http://setoff-p.com/    

続きを読む
posted by dekibiz at 11:19| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。