2009年01月13日

伊藤 和夫さん

飲食事業プランナー  現在は、大型バイキングレストランのプランニングを行なっています。1955老舗料理屋(76年続いております)の息子として生まれました。大学卒業後から飲食関係に従事し、家業を継ぐ、マスコミ関係、飲食関係の人脈を構築、現在株式会社ジャパントラスト専務取締役として飲食コンサルタント、従業員サービスマニュアル作成、おもてなしトレーニング講師など、大型バイキングレストラン事業展開を企画中・・・・・ 美味しいものには目がなく、食べるのが大好き。だからデブです。TV多数出演、「どっち料理でしょう」は3回出ました。神戸に最高のなべ料理があります。東京で是非やってみたいと、思っております。絶対!喜ばれます。
posted by dekibiz at 22:06| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅野 博さん

有限会社エフユーエフ 代表  農業を活性化するプロジェクトを立ち上げている。・(有)エフ・ユー・エフ販売  代表取締役 <環境蘇生コンサルタント>・[東京中條塾](塾長 中條高徳アサヒビール名誉顧問) 世話人 ・NPO法人「和会」理事 ・埼玉県朝霞市倫理法人会 専任幹事 ・現代人特に乳・幼児の子どもや、高齢者を元気にする 「蘇生食育運動」を推進 ("東京セミナー"毎月主催) ・「志縁塾」主催(毎月)⇒ [環境立国宣言] 日本人本来の大和心(和魂)を蘇生し、日本古来の技術の普及により、日本の国から地球環境を良くする学びの実践運動(活学)を推進

続きを読む
posted by dekibiz at 22:02| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝山 孝郎さん

株式会社花実建設  常務取締役  書店業界を得意とする内装会社

続きを読む
posted by dekibiz at 22:00| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛込 哲三さん

株式会社サイドエー 顧問続きを読む
posted by dekibiz at 21:58| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山崎 賢一さん

株式会社ウイズワン 所属 1977年(昭和52年)7月7日  広島県三原市で誕生
小学生時代はソフトボール 中学生時代はサッカー部、駅伝部の両立 高校生時代はサッカー部と、スポーツ好きです。広島県立三原高等学校を卒業後、旅行プランナーを目指し大阪の専門学校に通うも途中で挫折、その当時のアルバイト先、四海樓(パチンコ店)で正社員となり、アルバイトも含め4年間勤める。その後、ウィズワンに入社しアミューズメント事業部を経験。経験を生かし、現在は営業部でゲーム機リース、販売を担当しています。

続きを読む
posted by dekibiz at 21:54| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大川 慶さん

株式会社かもしだ 取締役続きを読む
posted by dekibiz at 21:49| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美藤 均さん

株式会社エフエイジェイ 代表    ホームページは⇒ http://www.fajpn.com/

主な事業内容  ・電子部品の輸入品販売  ・自社開発ハードウェアの販売  ・ネットワーク事業
・システム インテグレーション事業  ・エンベデッド ソリューション事業  ・ソフトウェア開発(WEB、制御) ・デザイン製作(HP、CG)

ネットカフェ様向けゲームサーバーの資料はこちらです⇒ GameServer.pdf

ネットカフェ様向けダイレクトメール⇒ ゲームサーバーのDM葉書.pdf

続きを読む
posted by dekibiz at 21:47| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西村 秀雄さん

映像プロデユーサー

続きを読む
posted by dekibiz at 21:38| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横尾 伸六さん

元・東都商事株式会社 代表

続きを読む
posted by dekibiz at 21:31| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山下 智恵さん

株式会社エンツギウム 代表取締役  雑誌社、インターネットテレビ局立ち上げ、広告代理店等を経て、現在株式会社エンツギウム代表取締役を務める。様々な事業の発展の手立てとして、人材教育からブランディング、店舗デザインからツール、プロモーションに至まで全てのイメージコンサルティングを行うと共に、集客の手立てとしてIT事業、イベント等を行っている。
続きを読む
posted by dekibiz at 21:28| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金堀 鉄太郎さん

有限会社モ バイル・プランニング 代表  1979年1月5日 生まれ B

簡単な経歴として。高校を卒業後に何も考えずにフリーターへ。飲食業、アミューズメント、コンビニエンス等を経験。二十歳を過ぎ、遊ぶことにも飽きたためプログラム系の専門学校へ入学。二年間の在学の後にデザイン関連の事務所へ営業職として就職。 小規模な会社であったためか「外へ出て経験して来い」との事務所代表の意向により、他社(現場施工関連、ホテル運営業、etc)の営業も兼任。 数社の営業を兼任するうちに、いずれの会社に所属しているのかが判別困難になったため、NTT系列会社の販売代理店業をきっかけに独立。現在に至る。現在ではNTT系列会社の販売代理店業、IT関連商材の販売を自社主幹業務としているが、変わらずに他社の営業を兼任しているため、取り扱いの商材については増え続けている。

続きを読む
posted by dekibiz at 21:23| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩田 圭一さん

昭和47年列島改造ブームに沸くなか、田中角栄氏の国内民間資本を活用する要請に基づき三井グループが大型開発に取り組む目的で設立された三井都市開発(株)に入社。昭和53年三井不動産販売(株)に転籍後、広尾ガーデンヒルズを始め開発型大型分譲マンションの販売企画、販売に従事。その後、京阪神リハウス(株)社長、米国三井不動産販売(株)社長、中古住宅仲介のリハウス事業本部、及び不動産取引全般担当するアセットコンサルティング事業本部事業推進部長、リパーク事業本部情報開発営業部長を歴任。不動産流通全般に精通するとともに、業界人脈にも広く通じる。定年をまたずに、平成18年7月(株)さくらリアルティー設立。経験人脈を活かした不動産全般のコンサルタントを主に収益不動産の仲介業務を行っている。(学歴)昭和47年3月 慶應義塾大学法学部政治学科卒

続きを読む
posted by dekibiz at 21:20| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀岡 洋行さん

1949年6月1日生。広島修道大学商学部卒業。家業の家具販売会社を継ぐため家具メーカーに従事、その後父親の経営する会社へ帰り玩具事業部の担当。1982年に独立し株式会社冒険王を設立し代表取締役に就任。広島県、山口県に玩具小売業のチェーン展開。中国地区の玩具店9社とトイフィールド協同組合を設立し代表理事に就任。中小企業経営革新支援法の承認を受け従来の玩具小売業から顧客ターゲットを絞り込んだ大人に向けた玩具小売ホビーゾーンの展開に変更し中四国、九州へ30店舗のホビーゾーンを展開。ジグソーパズル・模型の卸業、ホビー商品のネット通販、不動産賃貸業の株式会社ホリオカ代表取締役。その他東広島商工会議所議員、東広島青年会議所、東広島商工会議所創立会員、広島修道大学評議員など歴任。
posted by dekibiz at 21:17| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土田 寛さん

1946年 東京都神田生まれ。1968年 立教大学卒業後、家業のアパレルメーカーに入社。1974年 アパレル業界を離れ、飲食店(ギリシャ料理、珈琲専門店)を経営。1981年 京樽に入社。駅前TO店、郊外FR店の出店開発を担当。1998年 同社の会社更生法申請に伴い退社。1999年 焼肉屋さかいに入社。出店開発、FC加盟開発を担当し、関東エリアの開発部長を経て、2002年執行役員就任。2004年 同社退社。4月    有限会社KIDO流通開発(開発代行)設立。

posted by dekibiz at 21:14| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渡辺 和起さん

社会人になっての10年 軽工業品のメーカー。商品開発とマーケティング。もちろん、品質管理から生産管理まで。JIS規格品であっても、価格は流通が決める。商品はスーパーのちらしで特売アイテム化。それなら、自ら、サービス流通業へ。次の10年弱は、情報システムのいわばFC。POSの開発・現場設置、そのデータをベースに日本の商品のマーケティングデータ分析を通じてのマーケティングの革命を目指す。そして、ベンチャーとしての事業企画。が、ベンチャーはやっぱり事業を理解されるまでのコスト負担が大変。ということで、・・・  次の10年弱は、小売業というよりもFCビジネスの運営。なぜか、運営から法務、さらに上場準備、大会社の予算作りも中計作成もなかなか!。そして、そのあと5年強は、オーナーの持株会社での企業サポートに。持株会社のなんぞやは理解した。ということで、今年は60歳。2007年問題そのもの。いろんなことをやってきて、まあ、結果として10年ごとに業種を代えてきた。更に、もう1回業種を変えてみたいと思う今日この頃。ということで、ファイナンシャルプランナー2級、目下、宅建勉強中。

続きを読む
posted by dekibiz at 21:10| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木虎 和也さん

1978年2月 奈良県生れ コンピュータ専門学校卒業後、超精密金型のメーカー不二精機株式会社に入社国家数値制御型彫放電加工2級取得をするが、本社移転のため退職。その後、賃貸マンション仲介業で2年間営業職を経験し現在、株式会社ウィズワン経営管理担当として、ウィズワンの経営管理や営業のサポート、企画広報を担当している。

 

続きを読む
posted by dekibiz at 21:07| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渡辺 英樹さん

渡辺・二瓶税務会計事務所(中央区日本橋)にて税理士活動を行なっております。簡単に事務所の紹介をさせて頂くと、税理士登録者6名、他営業スタッフ6名、入力事務スタッフ3名の計15名(平成19年7月23日現在)で運営を行っており、その顧問先は中小企業を中心に上場及び上場準備会社数社を含め約200件程度のクラインアントを有しております。最近では、上場及び上場関連会社に関しては、四半期決算が常とされる今日の状況に合わせスピーディーな決算へ対応するために、常に毎月の月次決算の精度を向上させるように会社に合わせた対応を図っています。会社法の施行、毎年行われる税制改正等、各企業の対応すべき事柄は尽きませんが、常にフットワーク良く相談にのり、税務に限らず経営上に問題に対する解決策を経営者の方々と一緒に考えて参りたいと思います。ホームページは⇒ http://www.wn-kaikei.com/

続きを読む
posted by dekibiz at 21:02| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八塚 佳和さん

1977年7月11日生まれ 広島県出身大阪工業大学工学部を卒業後、建設コンサルタント会社に入社、主に高速道路の設計に7年間携わる。退社後、株式会社ウィズワンに入社。ウィズワンの事業コンセプト「空間を収益に」をもっとうに、インターネットカフェのプロデュースのみならずアミューズメント事業・ロハス事業等、お客様のニーズに合った空間事業を御提案させて頂きます。

 

続きを読む
posted by dekibiz at 20:56| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水野 安次さん

1959年群馬県高崎市生まれ。クラシックギターを渡辺範彦、演奏理論を久坂晴夫に師事。86年ワーナーブラザース映画会社入社、93年アミューズソフト販売株式会社設立に関わる。98年より有限会社フューヴィック取締役社長。現在、株式会社キーワークスにおけるインターネットサービスおよび通信販売の業務委託を受け、主にスポーツ関連商材を取り扱っている。 続きを読む
posted by dekibiz at 20:50| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松野 幸司さん

ネットカフェプランニング代表続きを読む
posted by dekibiz at 20:46| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤本 亨二さん

1970年1月8日生まれ。立命館大学 産業社会学部 卒業。総合アミューズメント企業にてホテル業、アミューズメント業、ネットカフェ業等の店舗運営部門に従事後、営業統括部門にて飲食事業、温浴事業、ホテル事業、リネンサプライ事業、カラオケ事業、アミューズメント事業、ネットカフェ事業、コンビニFC事業等の営業開発と営業管理、及び各種企画プロジェクトを推進、店舗統括管理と店舗人材開発・制度設計・人事管理業務(団体交渉・雇用調整・人員調整業務等も経験)等に従事。その後、インターネット決済事業会社を設立し、取締役に就任。ITベンチャー企業としてIPOを目指し、主に管理部門の主管と知的財産関連業務、事業開発、業務提携、通信キャリアとの契約交渉業務等に従事。同社退任後、株式会社 京 を設立、取締役に就任。主にセールス&マーケティングのコンサルティングとマッチング・ビジネスに取り組む。その他 NPO法人理事、有限責任事業組合代表 等。

続きを読む
posted by dekibiz at 20:39| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤阪 徹さん

広告代理店プランナー。商業・文化施設の空間ディレク ションをメインに商業デザインならなんでもおまかせ。業界15年のノウハウでバックアップします。  
続きを読む
posted by dekibiz at 20:35| 302)ビジネスタレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業のリストラ効果?

こんにちは、博之です。

先の見えない混沌としたこの時代、未来を明るく上手に乗り切り、充実して生きるためのヒントを配信しています。但し個人的な意見ですので色々不備があるかと思いますが、気楽にお付き合い下さい。お気付きの点があればお気軽にご意見をよろしくお願いします。また、よろしかったらこのメルマガを、お知り合いの方にご紹介下さい。

↓メルマガ登録はこちらから
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=10208

ご不要の方は、最後にある配信解除URLをクリックして下さい。

●2月8日出発ドリームツアー追加募集!------------------------------------

御夫婦で参加のご予定だった方がどうしてもご都合が悪くなり2名のキャンセルが出ました。せっかく飛行機の座席とホテルを確保していますので、もし参加希望の方がいらっしゃったら1〜2名さま受け付けます。

ご質問も含めて大至急鈴木博之までご連絡ください。
evhiroyuki@ybb.ne.jp

●2月1日開催の「2009年大予測セミナー」もまだまだ募集中!----------------

こちらもまだ席があります。せっかくですのでより多くの方々にお聞きいただきたいと思っています。
未来を展望し、新しい時代へのビジョンを考えてみませんか?鈴木博之までお申し込みください。折り返し詳細をお送りします。  evhiroyuki@ybb.ne.jp

★★私たちこそ地球の財産------------------------------------------------

今年も政治経済が動き出しましたが、暗いニュースばかりでうんざりですよね!
昨年から不況の波は金融から製造業に及び、非正規社員の解雇が社会問題化しましたが、今年はそれが正社員に広がりそうです。

この不況に対して、2兆円の定額給付金を支給するのに何カ月もかかっている麻生内閣の支持率は、とうとう20%を切ってすでに指導力は消失!

ここへきて今の日本は、日本人の良さ、日本人らしさを失っているのではないでしょうか?

●企業のリストラ効果?

日本を代表する大企業までもが、大量のリストラを行っています。今年3月末までに8万5千人が職を失うと報道されましたが、実際にはその数倍になる可能性もあるとのことです。

反面テレビなどでは大企業のここ数年の利益配分を従業員には与えないで、役員手当や株主への配当、さらには会社の内部留保に当ててきたことが非難されています。

つまり今すぐリストラしなくても、すぐに会社が倒産することはないのです。

企業の立場とすればバブル崩壊のトラウマが残っていて、先行き不安の中少しでも会社の体力を温存、自分たちの利益も確保しておきたい気持ちが強いのでしょう。残念ですがこれが今の日本の多くの経営者のレベルです。

しかし、自分たちの保身を真っ先に考えて容赦ないリストラを実施する企業!長い目で見て本当にリストラの効果は上がるのでしょうか?

人を生かす道がないのでしょうか?

●仕事は人の心がする

会社がいかに大きくても、実際の仕事をするのは現場の社員さんたちです。もしあなたが現場の社員さんであれば、どのような時に一生懸命になって仕事をする気持ちが起こるでしょうか?

いつ首を切られるか分からない不安の中で、またちっとも尊敬できない上司や経営者の下で良い仕事は出来ません。

仕事はある程度厳しいものです。その厳しさに立ち向かって行く気持ちが持てるのも、何かあると助けてくれる上司の後ろ盾や、会社への信頼感があってのことです。

そして、お客様に喜ばれる仕事をしよう!会社に貢献できるように頑張ろう!という気持ちが生まれ、その気持ちが合わさって企業を発展させるのだと思います。

しかし今の日本の経営者は逆のことをやってしまい、自分たちの首を自分たちで絞めているのです。

今の経営者は「社員さん(非正規も含めて)こそ家族であり会社の財産」という、当たり前のことを忘れたのでしょうか?

●不況は数年続く?

私が心配しているのは、日本全体(もしかしたら世界全体かも)の国民の気持ちと心が、不安の中で萎えて弱ってしまうことです。

国を引っ張って行く政治家や大企業の経営者が、国民や社員のやる気や安心を考えずに、自分たちの保身ばかりしていたら、間もなく心が完全に離れて行くでしょう。

そうなったら景気回復どころではなく、国が潰れてしまいかねません。不況は全治3年どころではなく、最低数年から10年は続くと思います。

●別の価値観が現れる

でも、ご心配なく!実は夜明け前が一番暗くて寒いのです。

土の中には間もなく目を出す命が育っているのです。

それは今までの価値観のままでは見ることはできませんが、次の時代を背負って立つ新しい生き方がまもなく芽吹くでしょう。

今年は昨年から始まった100年に一度の不況がさらに進行し、影響が大きく広がるでしょうが、同時に次の時代に移るための人材が同時多発的に出現してくると思います。

人々にとって本当にお役に立つ仕事、生きて行くために必要なものを作る仕事、世の中の困っていることを解決する仕事、人々を癒したり心を和ませる仕事。

そのような仕事はこれからもっと重要になってきます。

私たち一人一人が日本にとって、地球にとっての「財産」です!

2009年からは時代が後押ししてくれますので、私たちも何か自分で出来ることで人のお役に立てる仕事を始めませんか?

もうすでに始めている人は、立場と業種を乗り越えてネットワークを結んで行きましょう!

バックナンバーは、
http://www.iyasirochi.com/
ページ右下の「>>バックナンバーはこちら」からどうぞ。

★あなたの人生がますます素晴らしいものになりますように。
------------------------------------------------------------------------
posted by dekibiz at 09:21| 330)メールニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二足のわらじを履く

将来に備えて、二足のわらじを履くことは、ますます必要になっていくと思います。自分の得意分野を生かして、自分が出来ることをやってみる。そして稼ぐ。場合によっては、社会貢献活動をする。いずれにしても、時間で縛られている今の自分を見直して、出来ることから始めてみるのがいいと思います。最初は成果が出ないかもしれませんが、「継続は力」ですから、1年後には成果につながる何かを見付けることが出来るかもしれません。続きを読む
posted by dekibiz at 09:12| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

副業が当たり前の時代

これからの時代は副業をしないと生きていけない時代かもしれません。特にサラリーマンは給与が保証されなくなってきますから、副業が出来る環境作りをすべきだと思います。では何をすればいいのかということになりますが、実践ビジネス塾では、いろんなビジネスをサラリーマンの副業向けにも提案しています。今の仕事を続けながら、将来に備えて副業をする。そんなスタイルはもう当たり前になってくることでしょう。続きを読む
posted by dekibiz at 09:03| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。