2008年12月17日

マーベラスアイスクリーム

先日、マーベラスアイスクリームの事業説明会に参加してきました。ここは、TSUTAYA時代の同僚である、渡辺氏が代表でFC本部として運営しています。高級アイスクリームのジャンルにチャンレンジしていますが、将来は200店舗を目指して、スタッフ一丸で頑張っていました。昔の仲間が活躍する姿を見るのは、素直に嬉しい気持ちと、自分もまだまだ頑張らないという気持ちにさせてくれました。続きを読む
posted by dekibiz at 08:56| 330)ビジネスタレントBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駅前型店舗でリンガフォンキャンペーン

英会話スクールのキャンペーン営業を書店で行っているのはリンガフォンさん。先日、都内の大手書店で実際にPR活動しているのを見てきました。きれいなふたりの女性がコンビで丁寧にパンフレットを配布しています。これで書店側が販売手数料(成果型)をもらえれば、ビジネスになるというわけです。

このようなキャンペーンスタイルの営業活動は最近あまり目にしませんが、一定の効果があるということです。今後はひとつのアイデアとして、マスコミと連動した独自のキャンペーンガールのような仕掛けがあってもいいように思います。たとえば知人の友野さんが関与する、地域FMのキャラクターなどとコラボしても面白いはずです。http://www.jasmine-ann.net/ 

英会話の必要性が今後ますます増えて行きますから、リンガフォンの役割や、キャンペーンを受け入れる書店や商業施設の役割も大事になってきます。要は、英会話を学ぶきっかけが大事ですから。そのきっかけ作りをリンガフォンと書店が共同でしているということなのでしょう。

リンガフォンの英会話キャンペーンについては、お気軽にお問い合わせ下さい。首都圏の書店や商業施設でのキャンペーン営業活動場所を求めています。

英語はまだ、一人勝ちということです。当分、一人勝ちは続くことでしょう。

2009 05 06-3.JPG 


 

続きを読む
posted by dekibiz at 08:42| 305)ビジネスプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首都圏の量販店店頭でリンガフォンキャンペーン

英会話のリンガ フォンさんが、大手書店などで、英会話のキャンペーン活動をしています。最近では特に、社会人の国際化(グローバル化)の必要性が言われていますが、これからの若いビジネスパーソンにとっては、英会話ぐらいは必須ということなのでしょう。

現時点では、主にTSUTAYAや首都圏の大型書店の店内の一角で、リンガフォンのスタッフは英会話キャンペーンの営業活動をしていますが、書店以外でも家電量販店や、集客力のある施設・店舗とタイアップして、営業活動をしています。興味のある方はお気軽にご連絡下さい。余計な経費をかけることなく、店舗の収益に貢献します。

かつて、他業種であったような、キャンペーン活動のクレームは今はありませんので、どうぞご安心下さい。店舗の収益に確実に貢献する企画です。

eigo 2009 05 05-2.JPG

店舗のほんの一部を使ったキャンペーン活動。きれいなおねえさんが、2名で対応しています。

2009 05 05-15.JPG

マクドナルドも英会話が出来る人材を求めています。外資系だから当然か。

2009 05 05-16.JPG

これからは英会話を学んで、海外へ出稼ぎに行く時代なのかもしれません。 

 

続きを読む
posted by dekibiz at 08:28| ユニークビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。